ページ内移動用のメニューです。

個人情報の取り扱いについて

三井不動産レジデンシャルリース株式会社
個人情報保護管理者 法務・リスクマネジメント部所管取締役

1.個人情報の利用目的について

当社は、個人情報を下記利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

(1)利用目的

    <お客様の個人情報>

    • ※①賃貸物件のご利用者への物件紹介、契約締結、契約管理、賃貸物件運営および保険等に関する各種業務の実施
    • ※②顧客動向分析および商品開発等のための調査分析
    • ※③当社取扱商品に関する宣伝物・印刷物送付等の情報提供
    • ※④お客様の生活・住環境・レジャーに関連する三井不動産グループ会社の商品サービス等の情報提供
      ※三井不動産グループ会社とは、三井不動産および同社の有価証券報告書に記載されている同社の子会社および連結対象会社を言います。
    • ※⑤賃貸物件のご所有者への賃貸経営・運営管理・保険等に関する各種情報・サービスの提供
    • ※⑥貸主の不動産賃貸事業について、借主または連帯保証人と新たな本契約をおこなう場合における検討資料
    • ※⑦上記に関する郵便物・電子メール・電話等による通信履歴の管理
    • ⑧他の事業者等から社宅管理業務、賃貸物件の運営管理業務等に関する個人情報の処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務の適切かつ円滑な遂行のため

    <従業員、採用応募者、退職者に関する個人情報>

    • ※①当社の採用選考のため
    • ※②従業員の雇用管理のため
    • ※③退職者への情報提供及び連絡等のため

    <従業員、外部有識者等の特定個人情報>

    • ※①当社が、法令に基づき、従業員、外部有識者等の個人番号を、給与所得の源泉徴収票、支払調書、健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届等の書類に記載して、行政機関等及び健康保険組合等に提出する事務のため

上記(1)のうち、開示対象個人情報の利用目的を、※で示しています。

※開示対象個人情報とは、「体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの」を指します。

2.開示、訂正等の手続きについて

当社は、ご本人からの開示対象個人情報の開示、利用目的の通知、開示対象個人情報の内容が事実に反する場合等における訂正等、利用停止等及び第三者提供の停止(以下「開示等」という。)のご請求を受付いたします。

ホームページから所定の用紙をダウンロードし、必要事項をご記入いただき、本人であることを確認できる書類の写し(運転免許証、保険証、パスポート等)を同封の上、当社へ郵送(送料はお客様負担)または持参してください。ご請求に対する回答は書面の交付による方法で行いますが、個人データの検索・照合等に時間を要する場合があります。なお、開示等のご請求の場合は所定の手数料をお支払いいただきます。

(1)開示等のお申し込み
お客様が開示・訂正等のお申し込みをされるにあたっては、所定の「個人情報開示・利用目的通知請求書」・「個人情報訂正等依頼書」「個人情報利用停止等請求書」にご記入の上、本人確認書類、所定の手数料(小為替証書に限る)を添付し、ご提出いただきます。

(訂正のお申し込みの場合は、この他に、訂正すべき事実の誤りを証明する書類が必要になります。)

お申し込みの方法は、お客様が本社にお持ちいただく方法と、郵送の2種類があります。(交通費・郵送料等の費用はお客様負担となります。)

なお、電話、FAX、電子メール等の上記以外の方法によるお申し込みは、ご本人であることの確認が困難なため、受け付けておりません。

(2)回答期間
お客様から開示・訂正等のお申し込みを受け付けてから当社が回答するまでの期間は、原則として、受付日の翌日から起算して10日以内とします。ただし、お申し込みに必要な書類や手数料に不備があった場合は、それが整った日を受付日とみなし起算いたします。また、やむを得ない理由のある場合は、最大20日延長することがあります。この場合には、お客様に連絡し、調査に時間を要することおよび回答予定時期の目処等について、お伝えいたします。なお、合理的な理由により開示・訂正等をお受けしかねる場合であっても、原則として受付日の翌日から起算して10日以内にその旨ご回答いたします。

(3)受付
開示・訂正等のお申し込みは、原則としてお客様ご本人によるもの以外は受け付けておりません。ただし、以下の場合には代理人によるお申し込みも受け付けいたします。

    ①法定代理人

    • (1)未成年者(満20歳未満の未婚者)の親権者
    • (2)成年被後見人の成年後見人

    ②任意代理人 •本人から委任状をもって委任を受けた代理人

    • 委任状がない場合には、ご家族(配偶者等)からのお申し込みであっても原則として受付できません。

なお、お客様が来社された際のお申し込み受付時間は、平日の10時~17時といたします。郵送による申込書類が17時以降または休日に届いた場合は、翌営業日に受け付けたものとして扱います。

(4)本人確認

    ①本人確認書類
    ご本人であることを確認するためにお客様に提示いただく書類は以下のとおりです。

    下記にあげる国内の公的機関が発行する顔写真付きの証明書類のうち、いずれか1点のコピー

    • 運転免許証
    • 旅券(パスポート)
    • 身体障害者手帳
    • 外国人登録証明書

    上記の書類がない場合は、下記の書類のうち、いずれか2点の原本またはコピー

    • 印鑑証明書(発行日から3ヶ月以内のもの)
    • 住民票(発行日から3ヶ月以内のもの)
    • 健康保険証
    • 各種年金手帳
    • 社員証
    • 学生証

    ②代理人確認書類
    代理人であることを確認するためにお客様に提示いただく書類は以下のとおりです。

    • 親権者の場合
      住民票(開示・訂正等対象者(未成年者)と開示・訂正等申込者(親権者)の続柄が記載された謄本または抄本でかつ、発行日から3ヶ月以内のもの)、および代理人自身についての上記①本人確認書類で定める書類
    • 成年後見人の場合
      登記事項証明書(発行日より3ヶ月以内のもの)、および代理人自身についての上記①本人確認書類で定める書類
    • 任意代理人の場合
      本人(開示・訂正等対象者)からの委任状および代理人自身についての上記①本人確認書類で定める書類

なお、ご提示いただいた書類(委任状を含む)は回答時にお客様に全て返却し、当社では保管いたしません。

(5)開示等の対応のご連絡

当社がお客様に対し、開示・訂正等をする旨の決定をした場合には、所定の「個人情報開示通知書」「個人情報訂正等通知書」に回答内容を記載し、お客様に簡易書留郵便にてご連絡いたします。

開示・訂正等を行わない旨の決定をした場合にも、上記「個人情報理由等通知書」にて、開示・訂正等をしないとの判断にいたった理由を記し、お客様に簡易書留郵便にてご連絡いたします。

なお、ご連絡(送付)先は、本人確認書類または代理人確認書類に記載のある住所に限らせていただきます。

(6)手数料

開示等のお申し込みに係る手数料は、一律1,500円(消費税込み)とし、お申し込み時に頂戴いたします。また納付方法は、上記金額の小為替証書に限らせていただきます。ただし、ビデオ映像などのように書類以外で開示を行う必要があり、その費用が1,500円を超える場合には、その超えた費用を開示実施手数料として、回答前にお支払いいただきます。なお、お客様から開示のお申し込みのあった個人情報について、開示しないと決定した場合、また当社に存在しない場合であっても、手数料は返還いたしません。

※訂正等のお申し込みのみの場合は、手数料は頂きません。
開示等のご請求の具体的な手続きにつきましては、下記の窓口までお問い合わせください。

3.個人情報の取扱いに関するご相談・苦情について

当社の個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせについては、下記の窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

[個人情報の取り扱いについてのお問い合わせ先]
三井不動産レジデンシャルリース株式会社
法務・リスクマネジメント部リスクマネジメント課
(個人情報保護管理者代理)
住所 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル
電話 03-5381-1124

ページトップへ