三井不動産レジデンシャルリース

設立以来30年超・管理戸数63,000戸超の実績、
自社運営コールセンターに蓄積された膨大な入居者からの声、
定期的な住宅設備機器の市場調査、
建物資材・内装材の研究・開発 など。
賃貸マンション管理のプロがお届けする
ソリューションをご紹介します。
三井の賃貸

『三井の賃貸』プロの現場。

募集営業
マンションの管理
入居者へのサービス

『三井の賃貸』プロの現場。Movie

「築10年目からの賃貸経営個別相談会」詳しく見る >

information

2019年2月1日
【マンションの管理】>マンションの管理>専有部>「竣工検査」支援 コンテンツ公開
2019年2月1日
【マンションの管理】>マンションの管理>専有部>設備状況の把握 コンテンツ公開
2019年2月1日
【マンションの管理】>マンションの管理>共用部>マンションの視聴覚設備(アンテナ編) コンテンツ公開
2019年2月1日
【入居者へのサービス】>入居者サービス>有人チャット コンテンツ公開
2019年2月1日
「築10年目からの賃貸経営個別相談会」 問合せコンテンツ公開

すべて見る >

募集営業

30年以上積み重ねたノウハウに基づく戦略的な入居者募集を遂行します。
安定した賃料収入を確保するため、WEBや三井不動産グループ独自のチャネル、
協力仲介会社との連携により、効率的かつスピーディな募集営業と独自の審査基準で、
良質な入居者を確保し、安定的な賃貸経営をサポートします。

マンションの管理

賃貸マンションという「商品」の資産価値を見つめて。
設立から30余年、63,000戸を超える賃貸マンションの運営・管理実績とお客様の声、
オーナー様の賃貸事業を支えてきた企画・運営ノウハウ、そして独自の高精度な市場調査力を活かして、
お預かりするマンションを誰よりも深く知る私たちが、
「選ばれ続けるためのマンション」であるために必要なマネジメントとソリューションをお届けします。

専有部

賃貸マンション入居者の暮らしの中心となる室内空間(専有部)。
変動する社会動向や入居者ニーズと進化する住宅設備の市場トレンドを見据えながら、
管理戸数のスケールメリットを活かして修繕コストの低減・最適化を実現。
年間約10,000件におよぶ原状回復の実績から得た知見と情報収集力をベースに、
“差別されない化”と“差別化”を図る多角的なご提案で賃貸マーケットにおける競争力の維持・向上を追求します。

共用部

住まう人そして訪れる人が利用するマンション共用部。
社会の動向や多様化するライフスタイルなど外部環境の変化に応じて、
求められるセキュリティや快適性などの水準は刻々と高まっています。
当社では、共用部におけるアクシデントやトラブルをすべての人々の満足にも不満にもつながる事象として捉え、
課題があれば、その一つひとつと真摯に向き合いながら解決に向けて取り組んでいます。
共用部を改修、保全することに対し、性能や機能の向上という視点に加え、
「心地よい/Amenity」という感じ方を追求し、その居住満足度を高めるソリューションを展開しています。

入居者へのサービス

入居者満足と共に高め続けるマンションの資産価値。
当社の入居者対応業務は、賃料をご負担していただく入居者にいかに満足していただけるか、という視点を大切にしています。
賃貸人・賃借人という基本的関係の土台となる「契約管理」、改正民法でさらに重視され、
入居者の声を直接聞く機会となる「不具合・トラブル対応」、
利便性や快適性を高めて賃貸マンションの価値を向上させる「入居者サービス」。
当社はこれら3つの業務の質を向上させることで、賃貸マンションの資産価値を高め続けています。

契約管理

貸主と借主の関係を定めた賃貸借契約を適切に管理。
貸主と借主の関係を成立させる「賃貸借契約」は、相手・内容・時期・記録方法などの観点から適切に管理する必要があります。
例えば、賃借人の最重要義務である「賃料等の支払」について言えば、入金・未入金確認や未入金があった場合の速やかな対応などが求められます。
こうした一つひとつの業務の確実な遂行を通じて安定的な賃貸事業をサポートします。

不具合・トラブル対応

抑制・早期解決に主眼を置いた借主クレーム・トラブル対策。
借主が貸室を十分に使える「使用収益できる」状態を維持することは、貸主の重要な義務です。
2020年4月施行の改正民法では、貸主がこの義務を履行できなかった期間は相応の賃料を減額しなければならないことや、
借主自らによる解決策の実施と貸主に対するその費用請求が可能であることなどが明記されています。
当社では借主からのクレームやトラブルについて「いかに発生そのものを抑制するか」、
「発生してしまったらいかに早く解決するか」という観点から対策を講じると共に、
さらなる顧客満足向上のためのヒントとして、接遇ノウハウの高度化などに役立てています

入居者サービス

賃貸事業の安定化を支える入居満足のための独自サービス。
主に都心の賃貸マンション経営では「住まい」の充実だけでなく、
「暮らし」の快適さを提供する付加価値サービスが差別化の大きな柱となります。
当社では賃貸マンションライフを充実させる様々なライフサポートサービスやフロントサービス、
さらには三井不動産グループのメンバーシップサービスである「三井のすまいLOOP」といった独自のサービスを提供。
ソフトサービスの側面からも入居満足を高め、賃貸事業の安定化を支援しています。
お問合わせ