トップメッセージ

ごあいさつ

魅力ある賃貸住宅のあり方を創造する企業グループであり続けるために

長谷 裕

三井不動産レジデンシャルリース株式会社
代表取締役社長

長谷 裕

選ばれる存在であり続けるために

わたしたちは、お客様から「"三井の賃貸"だから当社を選んだ」「今後も選びたい」とおっしゃっていただける存在であり続けたいと考えております。

そのために、従業員一人ひとりが、それぞれのお客様のご期待にお応えしてまいります。

また、当社グループ会社である「レジデントファースト」、「アコモデーションファースト」、「レジデントアシスタンス」をはじめとした多くの有力な会社との連携をはかり、より上質な真のソリューションをご提供できるよう努めてまいります。

ご期待にお応えし続けるために

わたしたちは、「三井の賃貸」としてのご期待にお応えし続けるために、お客様に評価・信頼される「プロフェッショナル」でありたいと考えております。

そのために、人材を育てることが必ずやお客様にご満足いただくことにつながると確信し、従業員一人ひとりが生き生きと働き、働くことに誇りを持てる企業として、育成に取り組む所存です。

魅力ある賃貸住宅のあり方を考え創造し続けるために

わたしたちは、1986年の設立以来、「東京ミッドタウン・レジデンシィズ」などの日本を代表する大規模賃貸マンションをはじめ、首都圏を中心に関西圏・名古屋圏などの主要都市において、1戸から1棟まで幅広く賃貸住宅の管理・運営を手がけてまいりました。

これまで、多くのお客様、ご関係者のみなさまにささえていただき、管理戸数は63,000戸を超える規模にまで成長することができました。

しかし、近年、賃貸住宅を取り巻く環境はさらに大きく変化しています。これまで以上に、社会・経済環境の変化や多様化するお客様のニーズに対して強く高い関心を持ち、将来のお客様のニーズを予測し、魅力ある賃貸住宅のあり方を創造すべく、挑戦を続けてまいります。

三井不動産レジデンシャルリース株式会社

代表取締役社長

長谷 裕

企業情報

ページトップへ