ページ内移動用のメニューです。

賃貸経営を始める方からよくあるご質問

所有物件の賃貸経営について

賃貸マンションの運営管理会社として三井不動産レジデンシャルリースを選ぶメリットは何ですか

当社は三井不動産グループの中で、賃貸住宅に特化したプロパティマネジメント事業を展開しています。
1986年の設立以来培われた、確かな実績と経験から高い収益性を保つノウハウを蓄積しており、オーナー様の不動産活用をトータルサポートします。

面倒なことを全て一括して任せることは可能ですか

当社がオーナー様から一括して借り受けることで、当社はご入居者様に対して貸主(転貸人)になりますので、賃貸マンションで発生する運営・管理のさまざまなお手間については当社でお引き受けいたします。(サブリース契約の場合)

知らない人に貸すのはとても不安なのですが

ご入居者様のお申し込みに対して、専門の審査部門を設置し、オーナー様が安心してお部屋をお貸しできる体制を整えております。
また、ご入居者様に快適で安心なマンションライフを過ごしていただくため、共同住宅でのマナーやルールを理解していただくことを目的とした「ご入居ガイドブック」を配布するなど、オーナー様に安心して、マンションをお預けいただく体制を整えております。

三井不動産レジデンシャルリースの運営管理サービスはどのような内容ですか

当社では、マンションのご入居者様を募集する「リーシングマネジメント」、適切な建物管理を行う「建物マネジメント」、ご入居者様の窓口対応を行う「レジデントサービス」を中心に、オーナー様に安定した収益をお届けするためのサービスをご提供いたします。

原状回復について知りたいのですが

一般的に原状回復工事では、ご入居者様が退室した後のお部屋のクリーニング作業や設備の点検を行います。当社では、次のご入居者様を募集するにあたり市場で選ばれる商品化に向けて品質基準を設けた工事を当社の厳正な審査基準により認定された工事業者によって徹底した管理のもとで実施しております。

実際に物件を貸すまでのフローが知りたいのですが

当社では、お客様のご要望に沿って、賃貸マンション運営のプロならではの視点で総合的にアドバイスさせていただきます。
詳細は以下のリンク先にてご確認ください。

三井不動産レジデンシャルリースのリーシング手法が知りたいのですが

当社は約2,900社の取引仲介会社と提携しております(2013年度実績)。
さらに、三井不動産グループとしても仲介会社(※)を擁するため、募集の間口が広く、効果的にご入居者様の募集を行うことができます。

※グループ会社:レジデントファースト株式会社

レジデントファースト

入居者が賃料を滞納した場合、収入は得られないのですか

サブリース契約をご選択いだいた場合は、賃料滞納があった場合でも当社が賃料を保証いたします。

万が一何かトラブルが起きたときどうすれば良いですか

約30年に渡り賃貸マンションの運営・管理を行ってきたノウハウをもとに、当社が貸主として誠意をもってご対応させていただきます。

サブリース契約とはどのような契約ですか

オーナー様から当社がマンションをお借りして、当社が貸主となってご入居者様に転貸する方式です。

ご入居者様と当社が契約を結ぶため、賃料滞納等のトラブルも当社が責任をもって対応します。

パス・スループランとはどのような内容ですか

サブリース〈空室保証プラン〉は、空室が発生しても一定の賃料を保証する契約形態であるのに対し、サブリース〈パス・スループラン〉は、ご入居者様からいただいた賃料を稼働ベースでオーナー様へ送金する契約形態です。他のサブリース契約プランに比べ送金率が高いため、収入優先型のプランとなっております。オーナー様のニーズに合った契約をご提案いたしますので、詳細は、当社までお問い合わせください。

定期借家契約と普通借家契約の違いを知りたいのですが

定期借家契約は、ご入居者様へ一定の期間にて賃貸借契約を締結します。契約期間満了時の更新はありません。

普通借家契約は、契約期間満了時に協議の上更新される契約です。

一戸からでも空室保証は可能でしょうか

一戸からでも空室保証は可能です。契約形態など詳細に関しましてはお問い合わせください。

詳しくはこちら

転勤中だけ家を貸すことは可能ですか

ご入居者様との契約にて契約期間満了時に更新がない、一定期間賃貸する契約形態をお選びいただけます。

一戸からでも対応は可能ですか

一戸からでも当社でお受けいたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

賃貸マンション運営中にかかるコストにはどのようなものがありますか

代表的なものとして、入居中にエアコン等の設備が故障した際に発生する修繕・交換費用、ご入居者様が退出された後に発生する原状回復費用、住宅に関わる保険料などが発生いたします。また、マンションの経年劣化に伴い生ずる大規模修繕費用も必要となります。

首都圏(関東1都3県)以外のエリアでも相談に乗ってもらえますか

首都圏(1都3県)だけでなく、大阪・神戸・京都を中心とした関西エリアや名古屋エリアの物件も取り扱いがございます。

お問い合わせ

首都圏、関西、名古屋エリアで一戸・一棟から規模を問わずお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ